とす市民活動ネットワーク

鳥栖市とその周辺の住民がいきいきと楽しく暮らせるまちづくりを目指しております。そのために中間支援NPOとして様々な課題と向き合いながら活動する市民活動団体の基盤づくりと自立をサポートし、市民がお互いに支えあえる住みよい社会を創るために活動しております。

私たちの活動を支えてください

認定NPO法人とす市民活動ネットワークは、「私たちの好きなまちは私たちでつくろう!」を合言葉により良い市民社会を目指して活動しています。

 

当法人は認定NPO法人として活動を継続していくために、13,000円以上の寄附者を必要としております。

 

当法人に賛同して活動を支援していただける方をお待ちしております。

 

 

■会員として

 正会員(議決権あり)

 ・個人:年会費 3,000円/1口

 ・団体:年会費 10,000円/1口

 

 賛助会員(議決権なし)

 ・個人/NPO:年会費 3,000円/1口

 ・団体/企業:年会費 10,000円/1口

 

■寄付金など/寄付金や物品提供、現物提供などのご支援をお待ちしております。

※認定NPO法人へ寄付をされた方は税額控除を受けることが出来ます。

 

・「個人」の方の場合
認定NPO法人に寄付した場合は、所得控除、または税額控除のいずれかを選択適用できます。


・「法人」の方の場合

認定NPO法人に寄付をすると、一般NPO法人に寄付した場合と別に特別損金算入限度額が設けられており、その範囲内であれば損金の額に算入することがみとめられます。

 

◆河内ンちくりん事業

平成21年度より該当する竹林の地権者と佐賀県、当法人との間で環境林協定等を結び、河内ダム周辺の竹林資源を有効活用し、貸付協定を結んだオーナーに区画ごとに開放林業体験を通して地域住民と都市住民との交流を図ると共に竹林の整備や特用林産物の生産を促進することを目的としています。


◆あそびのヒロバ事業

フレスポ鳥栖1Fのウェルカムコートを使って、日ごろ限られた範囲でしか遊ぶことが出来ない子供たちに自由な発想で「あそび」の体験をしてもらう中で、親子の交流や子供の自主性を引き出し他人とのかかわりを持たせるための体験イベントを開催しております。


◆木育事業

木に親しみ、木を活かし、木と共に生きていく「木育」活動。

木を存分に活用した、子育て、子育ち環境を整備し、子どもをはじめとする全ての人たちが、木のぬくもりを感じながら交流し、楽しく豊かに暮らしを送ることができるようにしていく事業です。


◆まちづくりスポット鳥栖事業

まちづくりスポット鳥栖は大和リース(株)の支援を受けて、当法人が運営を行う地域ビジネスや地域活動の収益化を応援していく情報発信拠点です。とす市民活動ネットワークはまちづくりスポット鳥栖モデル事業を通して、地域課題をビジネス的な手法を用いて解決する個人、団体を応援してます。当法人の「とす市民活動センター運営事業」においても大きな役割を果たし、鳥栖市のまちづくりのさらなる発展に貢献していきたいと考えております。


◆環境保全事業

CO2削減・草の根事業

・河内ダム周辺草刈り